直前1ヶ月が勝負!

投稿日: 更新日:

日頃は当校の教育活動にご理解、ご支援を賜り、誠にありがとうございます。

受験勉強が最終局面に入ってまいりました。入試まで2ヶ月足らずです。生徒も保護者の方も、不安になったり、神経質になったり、していらっしゃるかもしれませんね。
「2ヶ月足らずで何ができるのか」「今さらあがいても無駄だ」。そんな風に思っている方はいませんでしょうか。しかし、学力は入試直前まで伸びます。むしろ、直前1ヶ月が勝負です。志望校判定がE判定で合格した人は世の中にたくさんいます。そういう人は、最後の最後まで学力を伸ばしきった人、そして運を味方につけた人です。
入試直前は、いわゆる「締め切り効果」により学習能率が飛躍的に高まります。締め切りに追われる切迫感によって感覚が研ぎ澄まされ、集中力が極限に高まり、1週間で2ヶ月に相当する勉強ができてしまうのです。実力的にも夏休みに1時間かかったことが20分でできるようになっています。また、今まで習得した知識が点ではなく線でつながり始めると理解力と応用力が急速に高まり、霧が晴れたように視界が広がります。さらに、最後まであきらめずに頑張っている人には運が味方します。逆に言うと、運は全力を尽くしている人にしか訪れません。運は自分で「運ぶ」ものです。じっと待っているだけでは運は回ってきません。行動し続けましょう。努力し続けましょう。運とは、できる限りのことを最大限やっている人に与えられるボーナスのようなものなのです。
なお、睡眠時間はしっかりとってください。体力が消耗しますと体調を崩しやすくなります。この時期に体調を崩すことは大きな損失になります。体調管理に十分気を付けて、悔いが残らないようにやるべきことに全力を尽くしましょう!

 

平成28年12月
名学館相鉄三ツ境校
塾長 泉 治郎

※名学館通信1月号より

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中