年間目標

投稿日: 更新日:

 

日頃は当校の教育活動にご理解、ご支援を賜り、誠にありがとうございます。
 
新学期が始まって1ヶ月が経ちました。新学年の自覚もそろそろ出てきたことでしょう。4月の学習レポート・サクセスの自己目標の欄には、月間目標ではなく1年間の目標を書いていただきました。
目標がなければゴールにたどり着くことはありません。常に目標を持って勉強してほしいものです。そして、その目標が適切かどうか、たびたび立ち止まって考えてください。簡単に達成できる目標は大した目標ではありません。これはちょっと無理かな、と思えるくらいがいいと思います。そして、その目標を紙に大きく書いて目につくところに貼ってください。毎日目にしていると、達成できる気がしてきます。だまされたと思って、是非試してください。少なくとも、自分には無理、と自分で壁を作っている人は、決して高いレベルの目標を達成することはないでしょう。
 
私たちは高い目標を持った意欲的な方へのサポートは惜しみません。一緒にゴールに向かって強気で挑みましょう。重要なことは、達成できると信じること、そして簡単にあきらめないことです。続けることが大事です。勉強の効果はすぐには現れません。忍耐強く勉強を続けましょう。記憶の相互作用によって、あるとき一気に成績が伸びます。これは、脳科学的に証明されています。分散して保存された知識が線でつながり始めると、霧が急に晴れたように視界が広がります。テストでのヒラメキも同じような脳の性質によるものです。多くの問題を解いてたくさん悩んだ人だけが、正解につながるヒラメキを導くことができます。楽をしてテストでいい点数をとることはできません。一回解けた程度ではヒラメキは生まれません。今、勉強量の割に成績が伸びていない方、決してあきらめないでください。もう少しで、爆発的に伸びる時期が来ます。勉強量が少ない人は知識が線でつながる前に、習得した知識が忘却されてしまいます。ですので、大きく伸びる時期がいつまでたっても訪れません。少しずつでも勉強量を増やしましょう。
 
人生は負けたら終わりではなく、あきらめたら終わりです。何度失敗しても大丈夫です。夢を持ち続けていれば、いつか必ずそれを実現する時が来ます。継続は力なり!
 
 

平成28年5月
名学館相鉄三ツ境校
塾長 泉 治郎

 
 
※名学館通信5月号より

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中