自由

投稿日:

 

こうしなさい、これはしてはいけません。

子どもたちは、自由がとても制限されていると感じているかもしれませんね。

 

自由とは何でしょうか。

「自分の意志で選択肢をもてること」

と定義することができるでしょう。

 

子どもたちはなぜ自由が制限されているのでしょうか?

自由を手にするには、正しい判断力、それを裏付ける知識や教養、経験が必要だからです。

勉強はもちろん、様々な社会生活を通じて、子どもたちは自由を行使する能力を身に付けてゆきます。

 

言論の自由、表現の自由、職業選択の自由。

現代の民主主義社会では、さまざまな自由が約束されています。

しかし、自由がすべての人に平等に約束されているかというとそうではありません。

 

特に職業選択の自由。

知識、能力がなければ就きたい職業に就けません。

すごく興味を持った職業に出会っても、必要な知識や能力を備えていなければ、職業選択の自由を行使することができません。

誰でもできる仕事にしか就けず、ブラック企業でこき使われるかもしれません。

一方、英語ができたり、数学的思考力があったり、コミュニケーション力があったり、知識が豊富であったりすれば、夢を実現できる可能性は大きく高まります。

 

 

なぜ勉強するのか?

その答えの一つは、職業はじめ将来の選択肢を増やすためです。

 

 

たくさん勉強して、真の自由を手に入れよう!

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中