HELPとSUPPORT

投稿日: 更新日:

 

HELPとSUPPORT
 

同じ「援助」でも意味合いはかなり異なります。

HELPはできないことを助けること。

SUPPORTはできることに手を貸すこと。

です。
 

例えば、子どものために、魚を釣ってあげることはHELP、魚の釣り方を教えてあげることはSUPPORTです。
 

子どもに過剰にHELPをすると自立しません。自立できるようにSUPPORTすることが重要です。
 
 

勉強でも、できるだけ自力で解ききれるように。自分で発見し学ぶことをできるだけ邪魔しないで、必要な時だけSUPPORTすることが大事です。
 

手取り足取り教えられて「わかった」

と、

悩んで自力で解いて「できた」

では、学習の定着がまるっきり違います。

 
 
そういう指導は簡単ではなくて、とても忍耐力を必要とすることがあります。

 
でも、本当に愛情があるなら、子どもの将来を考えるなら、SUPPORTに徹しましょう。
 
 
 

参照:『子どもの心のコーチング―一人で考え、一人でできる子の育て方』

子どものコーチング菅原

 
 
 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中