憲法記念日に憲法改正について考えよう

投稿日: 更新日:

 

こんばんは!塾長の泉です。

今日は初夏を思わせるような暑さでした。

明日から4連休。私は近場のレジャー施設に家族・親族と出かける予定。
なんのサンドイッチを作ろうか、どんなおにぎりを作ろうか、考え中です(^^)

 

さて、明日は憲法記念日です。
憲法改正の議論が続いていますが、どうなるんでしょうか?

 

戦争放棄をうたう憲法9条。

そもそもは、日本に二度と戦争をさせないように戦勝国のアメリカが考えたもの。

でも、その後日米はとても仲良しになりました。

そして、アメリカが考えた憲法なのに、その憲法だとアメリカが攻撃されているときに日本はアメリカを助けることができない(集団的自衛権問題)。

中国やロシアの軍事力が強まっている中、それは困る。

というようなこともあって憲法改正が議論されています。

 

もともとは日本に戦争させないようにと押し付けられた憲法9条ですが、今となってはとても崇高な内容なんじゃないかな、と思います。

個人的には、改正しなくてもいいんじゃないかと思います。

 

憲法記念日に、皆さんも考えてみましょう。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中