自分の将来をどう見ているか

投稿日: 更新日:

 

こんばんは!塾長の泉です。

中学生へのあるアンケート結果によると、「自分の将来をどう見ているか」と学校の成績に関係があったそうです。

以前より成績が良くなっている生徒ほど、「医者や弁護士になれる」「大きな会社の重役になれる」と思っていて、成績が下がっている生徒は、こうしたことができないと思っている。

そしてなんと、「幸せな家庭をもてる」「職人や、コック、大工になれる」といったことも同様の成績との関係があったそうです。

※「学校ってなんだろう」(苅谷 剛彦)より

 

 

夢の大きさは関係なく、将来に希望を持っているかどうか、将来を前向きに考えているかどうか。これが学習意欲と強く関係しているんですね。

 

 

名学館相鉄三ツ境校では、自律した子どもへの成長を目標に、一緒に将来を考えるよう取り組んでいます。

 

■名学館相鉄三ツ境校の指導目標は『自律』

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中