間引きでリフレッシュ!

投稿日:

青年の樹201403

こんばんは!塾長の泉です。

今日は一気に春めいたお天気。昼は暑いくらいでした。

 

さて、春は植物が新しい芽を出す季節ですが、新しい芽をしっかり成長させるために「間引き」をすることがあります。

あえて葉っぱ等を抜いて成長させたい芽に栄養を行き届かせるのです。

教室の観葉植物も知らず知らずのうちに葉っぱがうっそうとしてきましたので、三ツ境生花園さんのアドバイスのもと思い切って間引きをしました。

 

せっかく成長した葉っぱを切ってしまうのはもったいない気がしていました。

しかし・・・ 葉っぱをブチブチちぎっていったら・・・

どうしてどうして、スッキリさっぱり、いい感じ(写真)。

フレッシュな新学期のイメージにピッタリです。

写真の青年の樹は下を向いていた葉っぱを一掃。

とても勢いのある感じになり、やる気がみなぎってきました。

どこかにくすぶってたエネルギーが解放されて教室内に充満したような気分。

断舎離っていうのが一時期はやりましたが、古いもの、不要なものを捨てるというのは気持ちがいいです。

絶対たまにやったほうがいいですね。

既成概念、固定概念、古い常識というのは、気を付けていてもどうしてものさばってきてしまいます。

 

冬場は注入を控えていた肥料も今日から再注入。

青年の樹ともども、相鉄三ツ境校も再成長していきます!

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中